RECOMMEND
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇 (JUGEMレビュー »)
小川 卓良
治療をしていると患者様からのいろいろな質問が出ます。”簡単なことほど説明が難しい”とそして”小学生にも分かるように簡単に説明できて初めて理解できている”と高校の先生も言っておられました。こう聞かれたらこう答えるという事を勉強することも大切なことだと思います。
RECOMMEND
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方 (JUGEMレビュー »)
荒田 顕司
 カイロの方の書かれた著書です。初めて経営に関する事を学びたい人には、分かりやすく簡単でよいと思います。
 これから鍼灸院を開業する方に向けてのアドバイス的な本になっています。
 鍼灸師の先生も経営をもっともっと学び、整体の方に負けないように頑張りましょう!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東洋医学を学ぶ!鍼灸師の独り言

 鍼灸のすばらしさをすべての人へ! 
 
 そんな想いを一人でも多くの人に届ける為、そして自分自身がもっと鍼灸の良さを理解する為にこのブログを立ち上げました。
 鍼灸は全ての人が受ける価値のある医療だと思います。
 何故なら、病の人、不健康な人、そして健康な人も、すべての人に効果がある医療だからです。
 
 鍼灸は、医療を超えた医療なのです!!
鍼灸・按マ指の法制度の改革 3.按摩術営業取締規則の一部改正
0
      明治44年にいたって、按摩術営業取締規則(明治44年内務省令第10号)および鍼術灸術営業取締規則(明治44年内務省令第11号)が制定公布されここに初めてあん摩、はり、きゅうに関する独立の中央法政の成立がなされた。

     その後、大正9年4月に至り、按摩術営業取締規則の一部が改正された。見る

    続きを読む >>
    | 医学の歩み | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    鍼灸・按マ指の法制度の改革 2.あん摩、はり、きゅうに関する中央法令の誕生
    0
       按摩術営業取締規則、鍼術灸術営業取締規則の誕生

       明治44年にいたって、按摩術営業取締規則(明治44年内務省令第10号)および鍼術灸術営業取締規則(明治44年内務省令第11号)が制定公布されここに初めてあん摩、はり、きゅうに関する独立の中央法政の成立がなされた。

       なお、この取締規則は内務省令で、法律から独立した独立命令といわれるものであるが、帝国憲法のもとでは、このような独立命令による営業取締りが可能だった。見る

       
      続きを読む >>
      | 医学の歩み | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      鍼灸・按マ指の法制度の改革 1.医制第53条
      0
         あん摩、はり及びきゅうは、わが国に古くから行われていたところであり、明治時代になってからも引き続き民間に親しまれていたが、之についての近代的衛生行政上の規制としては、

         明治7年に発布された医制第53条の鍼治・灸治に関する規定がその最初のものといえる。見る
         
        続きを読む >>
        | 医学の歩み | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        日本の医学の歴史 17.戦後のGHQによる指導
        0

           
           1945年わが国は、ポツダム宣言を受諾し、無条件降伏をした。

           戦争は、産業や生活を破壊し、戦後のインフレは、戦時中にできた年金や保険の制度を破綻させた。

           連合国の占領軍は、医療物質の乏しいこともさることながら、医療者の養成や医療制度、医療機関の管理などがあまりにも前近代的であることに驚いた。
           
          続きを読む >>
          | 医学の歩み | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          日本の医学の歴史 16.健康保険と厚生省の設立
          0
             大正時代に入り、普通選挙運動が高まるなか、庶民にとってその経済的負担を回避させ、本当に医療の必要な人に医療を提供するためには、医療を社会で行っていくべきだという主張が、ますます高まった!

             そして・・・てれちゃう


             1922年(大正11年) 健康保険法が制定された!拍手
            続きを読む >>
            | 医学の歩み | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            日本の医学の歴史 15.医師会の成立と医師法の制定
            0


                西洋医学による医師が増えてくると、

                ☆ 漢方医との対抗

                ☆ 薬剤師の医薬分業運動に対抗

               する為に、医師自らの権利擁護団体として、医師団体(医師会)が結成されるようになった。また医師の身分法たる医師法が1906年(明治39年)公布された。  見る
              続きを読む >>
              | 医学の歩み | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              日本の医学の歴史 14.漢洋脚気相撲
              0
                 脚気をめぐる論争

                 脚気原因究明と予防・治療法の確立は、明治時代において伝染病とならび医学の重要課題であった。

                 その論争は、西洋医学対漢方医学陸軍対海軍、帝国大学対在野勢力といった構図で戦わせた。

                 特に、制度化の段階において確実に不利になった漢方医学は、治療での優位を主張していくほか無かった・・・困惑

                 
                続きを読む >>
                | 医学の歩み | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                日本の医学の歴史 13.医制と鍼灸
                0
                   1874年8月18日 文部省は東京府に、9月には京都府・大阪府に 「医制」 を公布した。

                   医制には、医師以外に鍼灸・産婆・薬舗主に関する規定があった。

                   現在医療で重要な役割をはたしている看護婦についての規定は、まだなかったのです。ポロリ
                  続きを読む >>
                  | 医学の歩み | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  日本の医学の歴史 12.近代医学 医制の制定
                  0
                     1874年8月18日 文部省は東京府に、9月には京都府・大阪府に 「医制」 を公布した。

                     これは、三府にしか布達されず、76か条のうち9か条しか実施されなかったが、日本における統一ある医療衛生法規の最初のものであった。見る

                     
                    続きを読む >>
                    | 医学の歩み | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    日本の医学の歴史 11.明治時代の鍼灸医学
                    0
                       明治維新はわが国にとってとても大きな変化であった。ショック

                       西洋文明を無差別に取り入れると共に、古代より受け継がれてきた遺産をことごとく激減させた。悲しい

                       これはわが国が後進国という汚名を取り去り、先進国の仲間入りを果たそうとする表れであったのかもしれない。

                       医学所は文明開化の名の下に一時期一切閉鎖された。ポロリ

                       
                       明治に入り、今まで東洋医学中心だったわが国の医学は、がらりと西洋医学に変わってしまう・・・。冷や汗
                      続きを読む >>
                      | 医学の歩み | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |