RECOMMEND
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇 (JUGEMレビュー »)
小川 卓良
治療をしていると患者様からのいろいろな質問が出ます。”簡単なことほど説明が難しい”とそして”小学生にも分かるように簡単に説明できて初めて理解できている”と高校の先生も言っておられました。こう聞かれたらこう答えるという事を勉強することも大切なことだと思います。
RECOMMEND
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方 (JUGEMレビュー »)
荒田 顕司
 カイロの方の書かれた著書です。初めて経営に関する事を学びたい人には、分かりやすく簡単でよいと思います。
 これから鍼灸院を開業する方に向けてのアドバイス的な本になっています。
 鍼灸師の先生も経営をもっともっと学び、整体の方に負けないように頑張りましょう!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東洋医学を学ぶ!鍼灸師の独り言

 鍼灸のすばらしさをすべての人へ! 
 
 そんな想いを一人でも多くの人に届ける為、そして自分自身がもっと鍼灸の良さを理解する為にこのブログを立ち上げました。
 鍼灸は全ての人が受ける価値のある医療だと思います。
 何故なら、病の人、不健康な人、そして健康な人も、すべての人に効果がある医療だからです。
 
 鍼灸は、医療を超えた医療なのです!!
運動の種類と筋肉の変化
0

    筋肉には赤筋白筋があり、大雑把にいえば、赤筋は持久力白筋は瞬発力な力の出し方をします。赤筋と白筋との構成は筋繊維によって遺伝子的に決まっているとみられていましたがトレーニングの内容など、場合によって筋肉の性能が変わることもあることが分かっています。

     運動の種類・筋肉の使い方によって絶えず変化するのです。 

    それはミオシンの種類が10種類近くあることによると考えられています。見る
    続きを読む >>
    | 健康ニュース | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    筋の血流と活性酸素
    0

      ハードなスポーツや高強度の筋肉トレーニングを行うなど、筋肉が繰り返し強い収縮をすると筋肉は一時的な虚血状態になります。ジョギング

       筋が強く収縮して内圧が上昇すると、心臓収縮時の動脈血を上回る場合があり、同時に静脈からも多量の血液が絞り出されるからです。水泳


       
      続きを読む >>
      | 健康ニュース | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      登りと下り 足の筋肉の使われ方の違い
      0
         登山は上りより下りのほうが危ないとか・・・?

         登りと下り どっちが大変?

         変形性膝関節症などで膝が悪いときの階段の昇降では降りるほうがきついといわれています。
         これには大腿四頭筋働きが関係しています。
         大腿四頭筋(大腿直筋、外側広筋、中間広筋、内側広筋)の働きは膝関節の伸展ですが、大腿直筋だけは起始が下前腸骨棘と股関節臼上縁ですので股関節の屈曲にも関与しています。見る

         
        続きを読む >>
        | 健康ニュース | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        運動で筋肉ができるわけ
        0


           他の細胞と同じように、筋肉の細胞の中では絶えず細胞の部品が作られ、いつも新しい部品が補われています。筋肉活動が多ければ多いほど、多くの部品を作る必要がでてきます。

           では一体どのように筋肉が増えるのでしょうか?

           その部品が作られるようになるシグナルのひとつが筋肉を動かすエンジン部分です。見る

           
          続きを読む >>
          | 健康ニュース | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          高齢者の筋力トレーニング法!
          0
             高齢者は筋肥大しないから、高齢者の筋肉トレーニングは効果がない!びっくり

             とずっと言われてきました。しかし最近では高齢者にも筋肉トレーニングは効果的だという説が主流になってきました。

             高齢者に限らず、なんと50歳代では20歳代に比べて約30%も筋肉量が減少していることが分っています。これは60歳代以降に転倒する確率が高まるだけでなく、筋肉量の低下から基礎代謝量が減って太りやすい体質になるために、生活習慣病にかかる可能性が高いということも示しています!見る
            続きを読む >>
            | 健康ニュース | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            高齢者こそ筋肉トレーニング!
            0
               ウォーキングは最も安全なトレーニングとして高齢者にも薦められる運動のひとつです。しかし、本当はウォーキングだけでは不十分なのです。

               日常的にウォーキングをしている高齢者を調べた結果、みんな息切れなく歩くことはできても、下肢の筋肉、特に大腿四頭筋の大きさにはばらつきがあって、かえって平均よりも劣っている人がいました。冷や汗
              続きを読む >>
              | 健康ニュース | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              診療報酬の引き下げ
              0
                  診療報酬、「治療」含め引き下げ 来年度、厚労省方針  
                              2005年10月07日朝日新聞

                 厚生労働省は06年度予算編成の焦点となっている医療費抑制策で、医療機関に公的保険から支払われる診療報酬の引き下げに踏み切る。

                 薬価だけでなく、治療行為などの「本体部分」も引き下げ、全体の下げ幅は2〜3%で調整する方針

                 本体の引き下げは02年度改定以来2度目となる。厚労省は、患者に自己負担増を求める施策と合わせて医療費の伸びを圧縮する考えだが、政府の経済財政諮問会議などには大幅な引き下げを求める声がある。見る
                続きを読む >>
                | 健康ニュース | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                日本の医療水準 世界との比較
                0
                    日本の医療水準はどれくらいなのでしょうか?

                    医療先進国と言われる5カ国と比較しました!ショック

                   と本日(H17年9月25日)の朝日新聞の朝刊に載っておりました。

                   医療先進5カ国とは、スウェーデン・フランス・ドイツ・イギリス・アメリカです。

                   その詳細は・・・。見る
                  続きを読む >>
                  | 健康ニュース | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  マッサージ保険使える?
                  0
                     
                     8月8日読売新聞にて、マッサージの保険適用の記事が載りました。



                     文章的には説明が不十分なところもありますが、より詳しくは・・・こちらを
                     
                      あかちゃんのマッサージについてこんな記事も・・・
                    続きを読む >>
                    | 健康ニュース | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    料理で脳力アップ!
                    0
                       本日の朝日新聞の天声人語で、帝国ホテルの総料理長で、84歳でなくなった村上信夫さんの記事が載っていました。そこには、料理をすると「脳」が鍛えられると書いてあるではありませんか・・・

                       
                       記事をよく見てみると・・・ 

                       あの方が、またまたやってくれました・・・びっくり
                      続きを読む >>
                      | 健康ニュース | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |