RECOMMEND
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇 (JUGEMレビュー »)
小川 卓良
治療をしていると患者様からのいろいろな質問が出ます。”簡単なことほど説明が難しい”とそして”小学生にも分かるように簡単に説明できて初めて理解できている”と高校の先生も言っておられました。こう聞かれたらこう答えるという事を勉強することも大切なことだと思います。
RECOMMEND
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方 (JUGEMレビュー »)
荒田 顕司
 カイロの方の書かれた著書です。初めて経営に関する事を学びたい人には、分かりやすく簡単でよいと思います。
 これから鍼灸院を開業する方に向けてのアドバイス的な本になっています。
 鍼灸師の先生も経営をもっともっと学び、整体の方に負けないように頑張りましょう!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東洋医学を学ぶ!鍼灸師の独り言

 鍼灸のすばらしさをすべての人へ! 
 
 そんな想いを一人でも多くの人に届ける為、そして自分自身がもっと鍼灸の良さを理解する為にこのブログを立ち上げました。
 鍼灸は全ての人が受ける価値のある医療だと思います。
 何故なら、病の人、不健康な人、そして健康な人も、すべての人に効果がある医療だからです。
 
 鍼灸は、医療を超えた医療なのです!!
<< 五行学説の医学への応用 3.疾病の伝変 | main | 歴史に残る鍼灸師 18.丸山 昌朗 >>
特殊鍼法 1.小児鍼 C刺入鍼法
0

     きわめて細い毫鍼を浅く速刺速抜する方法で、刺入深度は1〜3分程度である。見る

     

     小児鍼の実際    大阪地方会 谷岡 賢徳

     小児鍼には、2通りの治療法(考え方)がある。

    一つは、疳虫の治療としての小児鍼。他の一つには、疾病治療としての小児鍼がある。

    後者は、中国・欧米等で行われている方式である。前者は、江戸中期頃から大阪で始まり、明治・大正・昭和前期に大阪を中心に大へん流行した。昭和前半期には、大阪で小児鍼を標榜しない鍼灸院がないぐらいに普及し、1日に100人以上施術する所が何十軒もあった。

     小児鍼には、多種類の用具が考案されている。米山・森氏等は、それらを大別して接触鍼類・摩擦鍼類・切皮鍼類・刺入鍼類とした。

    疾病や重症の疳虫治療には、切皮鍼や刺入鍼が用いられる場合が多い。いわゆる疳虫治療には、接触鍼・摩擦鍼が用いられている。症状と年齢によって、用具の選び方が大切である。小児鍼は、用具で小児の皮膚をさすったり、接触するだけである。「ホンマにこんなんで効くの?」と疑われる程の弱刺激で、しかも短時間施術である。疳虫治療では、2〜5日間の連続治療を1クールとして、毎月これを繰返し行う。疾病治療では、疳虫より長期の施術が必要となる。

    刺激過剰となると、下痢・発熱・不機嫌・症状悪化等を呈するバッド

    手を軽くするには、手・肘・肩関節を柔くすることである。この訓練は、大師はり流小児鍼の頭(球)を1ヶ月間、毎日、3000回(150回/分)以上たたくことである。肝心な点は、たたき始めたら途中で止めない事、球の中心をたたく事、360度どの方向からでもたたけるようにする事である。
    大人治療との違いは、ほんの微弱な刺激で著効が得られる点である。

     小児は言葉が未発達で、症状・愁訴が不明確であったり、間接的であったりするから、不問診が要求される。子供は、早くよくなろうという意識が稀薄であるから、痛いこと、熱いこと、嫌がることをすると二度と来ない。又、小さい子は一人では来院できないから、保護者への説得は不可欠である。

     近年、核家族化と少子化によって、小児鍼の来院数は減少傾向にある。小児鍼の技術を会得し、疳虫という「未病」を治せば、東洋医学の神髄が発揮できる。薬を多用しない欧米では、小児鍼の有効性が注目され、普及しはじめた

     治療で一番大切なことは、柔和な顔で接することである。大人治療の時のような真剣な顔は、子供に危機感をあたえてしまう。

              鍼の世界 目次はこちら

        引用文献  はりきゅう実技 基礎編    医道の日本社


            あなたのこの一票が励みになります。 ワンクリックをお願いいたします!

     
    | 鍼の世界 | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://mylife.iti-a.com/trackback/365819