RECOMMEND
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇 (JUGEMレビュー »)
小川 卓良
治療をしていると患者様からのいろいろな質問が出ます。”簡単なことほど説明が難しい”とそして”小学生にも分かるように簡単に説明できて初めて理解できている”と高校の先生も言っておられました。こう聞かれたらこう答えるという事を勉強することも大切なことだと思います。
RECOMMEND
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方 (JUGEMレビュー »)
荒田 顕司
 カイロの方の書かれた著書です。初めて経営に関する事を学びたい人には、分かりやすく簡単でよいと思います。
 これから鍼灸院を開業する方に向けてのアドバイス的な本になっています。
 鍼灸師の先生も経営をもっともっと学び、整体の方に負けないように頑張りましょう!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

東洋医学を学ぶ!鍼灸師の独り言

 鍼灸のすばらしさをすべての人へ! 
 
 そんな想いを一人でも多くの人に届ける為、そして自分自身がもっと鍼灸の良さを理解する為にこのブログを立ち上げました。
 鍼灸は全ての人が受ける価値のある医療だと思います。
 何故なら、病の人、不健康な人、そして健康な人も、すべての人に効果がある医療だからです。
 
 鍼灸は、医療を超えた医療なのです!!
<< 陰陽論の医学的応用 2.生理機能の陰陽 | main | 灸の世界 目次 >>
鍼灸界の偉人伝  目次
0
     
       鍼灸師の世界でも多くの有名な先生がいます。
       そんな先生方の人生の中から、学ぶことも多いと思います。
       そんな先生がどのような偉業をしたのかを少しではありますが書いていきたいと思います。

      
          1.代田 文誌 
            ☆ 澤田健に師事。太極療法による研究を行う
            ☆ 皮電計について研究       
            著書 7冊あり

          2.岡部 素道
            ☆ 経絡治療の創始者
            ☆ 日本鍼灸会の代表としてGHQと交渉し鍼灸禁止令を撤廃させた

          3.山本 新梧
            ☆ 大阪鍼灸雑誌・日本鍼灸雑誌・東洋鍼灸雑誌の創刊
            ☆ 30歳にしてわが国初の鍼灸学校を開校した。

          4.辰井 文隆
            ☆ 皇漢鍼灸医学会を立ち上げました。
            ☆ 辰井高等鍼灸学院を設立し、多くの鍼灸師を世に排出しました
        
          5.井上 恵理 
            ☆ 柳谷素霊、岡部素道、竹山晋一郎らとともに経絡治療法を樹立する。
            ☆ 古典鍼灸医術の研究と指導に生涯をかけた。
            著書 4冊あり

          6.本間 祥白
            ☆ 柳谷素霊、岡部素道、竹山晋一郎らとともに経絡治療法を樹立する。
            ☆ 文筆の才を活かし、古典研究会での研究を、わかりやすく図解しまとめ一般に広めた。
            著書 7冊あり

          7.柳谷 素霊
            ☆ 経絡治療」の土台を築いた。
            ☆ 鍼灸専門雑誌「医道の日本」を創刊した。
            著書 6冊あり

          8.石川 日出鶴丸
            ☆ GHQに対して鍼灸の存続を訴えた。
            ☆ 生理衛生教科書は中等学校用教科書として戦前ベストセラーになった。

          9.山崎 良斉
            ☆ ”鍼灸の一筋道をすすめ”という教育スローガンのもと明治東洋医学院専門学校の基礎を築いた。
            ☆ 大日本鍼灸医学会会長、鍼灸医法期成同盟会長などの要職に就く。

         10.赤羽 幸兵衛
            ☆ 「知熱感度測定法」「皮内鍼」「シーソー現象」など、鍼灸史上に残る研究・開発を行った。
            ☆ NHK総合テレビ「科学時代・針灸を探る」「不思議な世界」に出演しその名を全国にまで広げた。
            著書 1冊あり

         11.花田 傳
            ☆ 東京渋谷にある花田学園の創始者であり、業界の地位向上、そして鍼灸・柔整教育と学校経営への情熱は、周囲を圧倒していた。
            ☆ 業界で初の藍綬褒賞受賞、そのほか勲四等旭日小綬章・従五位に叙される。

         12.奥村 三策
            ☆ 視覚障害者の鍼灸教育の整備に大きく貢献した。
            ☆ 文明開化の日本における鍼灸および漢方に大難を打開し鍼灸教育を復活させました。
            著書 1冊あり

         13.竹山 晋一郎
            ☆ 自身漢方に助けられ、命がけで恩を返したジャーナリスト。
            ☆ 「弥生会」の結成・「東邦医学夏期講習会」の開催をはじめ、数々の研究会創設や講演活動などで漢方・鍼灸の臨床家の組織化に力を尽くす。

         14.増永 静人
            ☆ 全身12経に基づく経絡指圧を提唱し、指圧と経絡理論を一体化させ、医療的指圧確立を目指した。
            ☆ 「ZEN SHIATSU」という本を出版し、広く海外にまで講演に出かけ「指圧」という言葉を浸透させた。
            著書 3冊あり

         15.深谷 伊三郎
            ☆ 昭和の名灸師として、灸一筋の治療であまりにも有名だった。
            ☆ 深谷灸法といい多くの人に引き継がれている竹筒を使った灸法を考え出した。

         16.間中 喜雄
            ☆ 1969年、谷美智士医師らとともに日本初の鍼麻酔手術に成功。
            ☆ 鍼に魅せられ、医師の間では完全に変人扱いされても鍼の普及に尽力された。
            著書 10冊あり

         17.中谷 義雄
            ☆ 刺激物理療法として医療の一分野にしっかりと位置づけられている良導絡を発見。
            ☆ 良導絡を普及するために世界を股にかけて活躍した。
            著書 4冊あり

         18.丸山 昌朗
            ☆ 注射1本洋薬1包使わず、鍼灸と漢方のみで治療した稀代の西洋医学者
            ☆ 往診料も治療費ももらわないこともあり、信じられないくらい貧乏な医者であった。
            著書 1冊あり

         19.久木田 伊助
            ☆ 創業95年を誇る日本一古い公認の鍼灸学校を設立した。
            ☆ 師の誘いを断ってでも「鹿児島に残って弟子の育成に専念したい」という理想を持った。

         20.後藤 真一
            ☆ 「あはき」の地位向上に尽くした第一人者。
            ☆ 鍼灸師やマッサージ師にはいずれ確かな教育が求められると見込んで多くの学校を創設した。

         21.石川 太刀雄
            ☆ 東洋医学・鍼灸の客観化、科学化を唱え続けた。
            ☆ 代田文誌らの協力を得て、皮電計(内臓と関連して皮膚表面に現れる皮電点を測定する計器)を開発。

         22.小林 勝馬
            ☆ 戦後初の第1回参議院選挙に業界代表として出馬した。
            ☆ 鍼灸医法制度に向け、精力的に厚生省と交渉を続けていた。

         23.平川 荘作
            ☆ 伝統手技術の最後の砦になろうとした静かな指導者。
            ☆ 「吉田流の技術上継承者」と称されるほどの腕を持ち、養成所を設立して後進を育てた。

         24.米山 博久
            ☆ 「経絡否定論」「脈診無要論」で業界に新風を巻き起こした革命児。
            ☆ 明治鍼灸専門学校の発起人となり鍼灸教育者として活躍する。
            著書 2冊あり

         25.小椋 道益
            ☆ 古典から人迎脈診を掘り起こし、臨床に応用させた
            ☆ 一言で言えば明治の男、外出するときにはいつも和服姿で、自分に厳しく、驚くほど熱心な勉強家


    | 目次 | 22:11 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    ご苦労様です。
    | kojiroh | 2006/11/24 7:06 AM |










    http://mylife.iti-a.com/trackback/311378