RECOMMEND
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇
患者からのこんな質問Q&A―患者を不安にさせないコツを教えます 鍼灸篇 (JUGEMレビュー »)
小川 卓良
治療をしていると患者様からのいろいろな質問が出ます。”簡単なことほど説明が難しい”とそして”小学生にも分かるように簡単に説明できて初めて理解できている”と高校の先生も言っておられました。こう聞かれたらこう答えるという事を勉強することも大切なことだと思います。
RECOMMEND
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方
誰も教えてくれない「治療院」の始め方・儲け方 (JUGEMレビュー »)
荒田 顕司
 カイロの方の書かれた著書です。初めて経営に関する事を学びたい人には、分かりやすく簡単でよいと思います。
 これから鍼灸院を開業する方に向けてのアドバイス的な本になっています。
 鍼灸師の先生も経営をもっともっと学び、整体の方に負けないように頑張りましょう!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

東洋医学を学ぶ!鍼灸師の独り言

 鍼灸のすばらしさをすべての人へ! 
 
 そんな想いを一人でも多くの人に届ける為、そして自分自身がもっと鍼灸の良さを理解する為にこのブログを立ち上げました。
 鍼灸は全ての人が受ける価値のある医療だと思います。
 何故なら、病の人、不健康な人、そして健康な人も、すべての人に効果がある医療だからです。
 
 鍼灸は、医療を超えた医療なのです!!
<< 陰陽論の特徴 B.相互に依存 | main | 陰陽は不断の運動変化 >>
管鍼法はどう打つ?
0
     今回は、管鍼法の打ち方の手順を説明します。

       鍼の手順は、全部で次の6つです。

     1.揉撚法

     2.押手・刺手

     3.挿管

     4.弾入・切皮

     5.刺入

     6.抜鍼           です。これらは更に細かく分かれます。

     今回は、1.揉撚法です!
     
     揉撚法とは、刺鍼部位を刺鍼の前と後に指先で揉むことをいう。

     刺鍼の前に行うものを・・・前揉法  

     刺鍼の後に行うものを・・・後揉法   という。

     
     術式によってはこれを省略することもある。てれちゃう


     前揉法・・・刺鍼前に刺鍼する部位を、押手側(鍼を保持する側、通常左手)の示指、中指、母指をもちいてもむこと。
     
      これは、患者に対しての刺鍼の予告であり、皮膚や筋緊張の緩和を目的に行う。


     後揉法・・・抜鍼後に刺鍼部位を押手の示指、中指、母指をもちいてもむこと。

      これにより、刺鍼による刺激感を軽減、消失させ、組織の損傷の再生を促し、同時に施術前の圧痛の変化など、効果を確認する意味合いもある。


     動作ひとつひとつにもちゃんと意味があるのです。ニコニコ

     しかし、上手な人は揉撚法をしなくても、同様な効果は出すことができるのです。

     つまり、痛くないように適度な刺激で打ち、効果の確認が触らなくても分かる ようにすればよいのです。

     しかしただやらない人には、要注意!!冷や汗
     
     

               清き、一票を・・・

       管鍼法は、刺入が簡単であり、かつ無痛に近い切皮ができるのです!!びっくり

     
    | 鍼の世界 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。